2015-02-27(Fri)

2月下旬steamまとめ

2月下旬

Steam
・特になし

名作?
・ディズニーシリーズ第二弾が登場

萌え豚
・『Tokyo School Life』発売
→キャラクターアニメショーンツールE-moteを宣伝ですかね。
・『Agarest: Generations of War 2』発売
・『HuniePop デジタルアートコレクション』発売
→公式サイトでは無修正版ダウンロード販売(DL回数制限付きURL/steamキーなし)
・『HuniePop』バレンタインアップデート実施

Dota2
クソゴミイベント開催
2015-02-16(Mon)

Biohazard Revelations 2 返品

Revelations2は日本から購入した場合、予約特典のサントラとアートブックが付属しませんアナウンス
http://steamcommunity.com/games/287290/announcements/detail/235647626266813490

まじかよカプコン最低だな、返品だ返品。

biohazard_r2_henpin.jpg


購入時にインベントリに保存、インベントリからギフトを自分に有効化。
最後にアカウントページから予約したゲームを返品したらアカウント警告がきた。
簡単にSteamクライアントでアカウント警告を上部に出現させる方法が見つかったわ。


その後US版を買ったわ。
2015-02-11(Wed)

ヨドバシカメラ色々値上がりし過ぎ。

オワコン
2015-02-08(Sun)

2月上旬のsteamまとめ

特にこれっといった事がないので2月上旬

Steam
・Steamのトレードをする際にReCAPTCHAからメール認証に変更。
これによりメールアドレスもハックされない限りアイテムが盗まれる事がなくなりました。
あとメールアドレスを紛失したら解決するまでトレード不可能になります。

new_steam_trade_offer_01.jpg
これが


new_steam_trade_offer_02.jpg
こうなった。

トレードする毎にメール認証をするのが面倒であれば、
プロフィールの設定で無効化することができますが、無効化する際にもメールの確認が必要になります。
無効化した場合はトレードでのアイテムを紛失した際にSteamサポートからのサービスを受けられないとのこと。
昨年以上前から続いたSSFNファイルのハイジャック経由でアイテム紛失が増えた続けた結果、
この様に安全性を重視にしたがその代わりに利便性を犠牲にしてしまったのだ。

・SteamインベントリサービスAPIをSteamworks利用開発者に提供開始
→まずはvalveタイトルから、2015年夏にSteamユーザーの実験台になる見通し。
・SQUARE ENIXパブリッシャーウィークエンド開催 (期間 2月5日-9日)
→一部のおま国タイトルはカート抜けで購入可能とのこと。

名作?
・『Assassin’s Creed Rogue』予約開始
→712,8円(US:Price $49.99) / Deluxe版 8,208円(US:Price $59.99)、おま値。
・『Biohazard Revelations 2』予約開始
・『Mortal Kombat X Premium Edition』予約開始
→おま国になりそう。

萌え豚
・『nekopara vol.1』ついにSteamトレーディングカード対応
→18禁版が存在するとトレーディングカードに対応できないという謎valveのルールからやっと解消された模様
・『Hyperdimension Neptunia Re;Birth 1』発売
→日本語音声有り、日本語インターフェース無し、後日に日本から買えなくなる。
・『HuniePop OST』発売
このブログについて。

人気ブログランキングへ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ぼるぶろ

削除要請やネタ提供やツッコミや
相互リンクやクレーム等をしたい時はこちらの
連絡用から送信お願いします。

アクセスランキング
リンク