2010-06-24(Thu)

Counter-Strike:Source : NEW UPDATE

以下大きな改竄点(あえて改良や改善といわない。)

・ゲームエンジンが最新版になった。
これによってウィンドウモードで枠無しフルスクリーンでプレイが可能になった、これは大きい。
Alt+TabやWindowsボタンを押した場合の復帰がかなり楽になる。

・144の実績を追加
ナイフkillや特殊なプレイをすればもらえるやつ、解除数を他人の覗いたり覗かれたり
フレンド登録してるとフレンドが何の実績が解除されたのを通知されたりするぶつ。
全実績を解除しても何も貰えませんので完全コンプ厨じゃなければ気にする物ではない。

・MVPシステム / 制圧・リベンジシステム
ボム解除や大量に倒したらMVP章が貰える、スコアボードに★がつくだけ。
同じ人に3回ぐらい殺されると制圧マークがついて、その敵は判りやすく頭上にマークがついて狙いやすいようにする機能みたいなもの。
数時間CSSやってたけど一度も制圧されたこと無いからわかんない。
DoD TF2ならともかくCSシリーズで誰得システム。

・アバター表示
当時のSTEAMはフレンド機能やらコミュニティーシステムは充実してなかったので今更付けた機能。
ちなみに当時はスプレー画像を貼り付けてアピールする人多かったそうで、ちなみにスプレー内容の痛々しさは以下略

・マルチコアレンダリング対応
今までと比べ30%ぐらい重くなったのでマルチスレッドで50%ぐらいは快適になるよという事で
実質2割ぐらいは快適になる見込み、確かにエンジン部分は重くなった。


バグだらけでもリリースするのはバルブクオリティー

comment form

http://と@gmail.comを含むワードは禁止となっております。

管理者にだけメッセージを送る

comment

このブログについて。

人気ブログランキングへ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ぼるぶろ

削除要請やネタ提供やツッコミや
相互リンクやクレーム等をしたい時はこちらの
連絡用から送信お願いします。

アクセスランキング
リンク