2010-11-17(Wed)

Oblivion日本語化のJPWikiModSIが更新されないので

SI対応じゃない本編テキストの方だけしかアップデートされないのでこっそり独自ビルド。

・2010/10/30版
・"Oblivion 日本語化 Wiki (避難所)"で配布されているJPWikiModで使われている"names_dial.txt"を採用
・Recompile ALLした後、TES4Geckoでクリーンアップした物

やったーこれで最新版になったから配布しようとしたら
"Wikiのプロジェクト内での利用に留め、再利用産物の配布はお控えください"
と書かれてたので、そのまんま配布したら僕のブログが大炎上しそうなのでやめときます。
続きの部分はJPWikiMod作成の備忘録な。

Mod作成を見てConstruction SetTES4Geckoを拾ってインストール。

JAVAインストール(TES4Gecko用)

意訳テキストを拾ってくる。

steamやパッケ版のインストール先のフォルダをTESConstructionSetにコピペ。

大まかな手順(Import)を参考にOblivion.esmを読み込んだらImport経由で
JPWikiMod_CSTextから
dialogue、queststages、names_dial、scriptmessageboxes、gamesettings、descriptionsを読み込み
JPWikiModSI_CSTextから
dialogue、queststages、names_dial、scriptmessageboxes、descriptionsを読み込む

ScriptからRecompile ALLしたら名前付けて保存。

TES4Geckoにあるショートカットのプロパティをしっかり見てインストールする場所とjavaw.exeの場所を正しく動作できるように書き直す。

Clean Pluginでさっき作成したブツを選ぶと勝手に軽量化されて最新ベースなJPWikiMod+SIが完成。

普通にHDD容量とメモリ喰らうので注意。

comment form

http://と@gmail.comを含むワードは禁止となっております。

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こ、個人的に下さいw

No title

有難う御座います。
頂きました。
このブログについて。

人気ブログランキングへ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ぼるぶろ

削除要請やネタ提供やツッコミや
相互リンクやクレーム等をしたい時はこちらの
連絡用から送信お願いします。

アクセスランキング
リンク