2011-03-12(Sat)

Windows7からMacへパス付きでアクセスする。

かなり適当。

Mac :
ファイル共有でWindows共有してファイル共有専用アカウントとパスワード設定してアカウントに"読み書き"か"読み込み専用"とかに設定しておく。
Finderで共有したいフォルダを共有専用アカウントを追加して設定

Windows7
コマンドプロンプトでMMCと入力して、コンソール ルート起動させる。

スナップインの追加と削除でグループポリシーオブジェクトエディターを追加する。
グループポリシーオブジェクトの選択でそのまんま完了をボタン押す。
追加されたローカルコンピューター ポリシーを選択し拡張の編集ボタンを押して、
選択した拡張のみを有効にするのラジオボタンを押してセキュリティの設定だけをチェック入れてOKボタンを押す。
"コンピューターの構成\Windowsの設定\セキュリティの設定\ローカルポリシー\セキュリティオプション"を開いて

ネットワークアクセス: Everyoneのアクセス許可を匿名ユーザーに適用する - 有効
ネットワークアクセス: SAMアカウントおよび共有の匿名の列挙を許可しない - 無効
ネットワークアクセス: SAMアカウントの匿名の列挙を許可しない - 無効
ネットワークアクセス: 匿名のSIDと名前の変換を許可する - 有効
ネットワークアクセス: 名前付きパイプと共有への匿名アクセスを制限する - 無効
ネットワークセキュリティ: LAN Manager 認証レベル - LM と NTLM 応答を送信する

に変更して保存して閉じて、再起動。
コマンドプロンプトで"net use \\[MACのコンピュータ名] user:[MACで作成した共有アカウント名]"と入力してEnter
パスワードを聞かれたら入力してコマンドが成功したらMACにアクセスできるようになる。
見れないときは"net use /delete *"と入力して解除で。

一応、MovieCowboyからもコンピューターにアクセスできるようになって便利。

comment form

http://と@gmail.comを含むワードは禁止となっております。

管理者にだけメッセージを送る

comment

このブログについて。

人気ブログランキングへ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ぼるぶろ

削除要請やネタ提供やツッコミや
相互リンクやクレーム等をしたい時はこちらの
連絡用から送信お願いします。

アクセスランキング
リンク