2011-03-19(Sat)

Steam Guard


昔のSteamはマスターサーバ認証と同時接続制限だけだったけど
これにSteam Guardというメールアドレスに5桁の認証コードで再認証ログインする機能が追加されて
クライアント側がフィッシングサイトなどで引っかかって勝手に使われてVACBANされる事が少なくなったそうだ。
ただ、一度にメルアドとパスワードまで抜き取られた場合は駄目ですね。

似ているプロテクションと言えばワンタイムパスワードでしょうか、あの一分間にパスワードが変わるカードとかそういうの。
こちらの場合はトークンを無くしたらおしまいですけど、Steamの場合は使えないメルアドに設定していなければ
そこそこ安全ですね。

ちなみにブラウザからログインしたりVPNからログインする場合もメルアドから認証コードが必要になったりします。
本人認証関するセキュリティはガチガチに硬いですね。
Steam Guardはハードウェアの変更を検知して再認証が必要になったりすると思います。

steam_guard_mac.png
Macでも認証が必要なのだ。

comment form

http://と@gmail.comを含むワードは禁止となっております。

管理者にだけメッセージを送る

comment

このブログについて。

人気ブログランキングへ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ぼるぶろ

削除要請やネタ提供やツッコミや
相互リンクやクレーム等をしたい時はこちらの
連絡用から送信お願いします。

アクセスランキング
リンク