2014-12-09(Tue)

Steamはゲーム本数が多いほど重くなる。

Steam -devコマンドラインオプションをつけて起動することでSteam起動完了後の起動に所要した時間が表示される。
結果は見ての通りでゲーム本数が多いとSteam起動時間が重くなるし、購入直後のSteamクライアント固まる時間も長くなり
サウンドループが発生する環境になるとその現象が長く続きます。

仮にDota2やCSGOでPCやネットワークが落ちたときに復帰するまでに時間がかかるため
ネットワーク環境や不安定なPCを所有しているユーザーは特に注意していただきたい。

これはネットワーク回線依存かなー?

steam_heavyload_01.jpg
38.90秒


steam_heavyload_02.jpg
13.96秒


steam_heavyload_03.jpg
7.94秒

comment form

http://と@gmail.comを含むワードは禁止となっております。

管理者にだけメッセージを送る

comment

このブログについて。

人気ブログランキングへ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ぼるぶろ

削除要請やネタ提供やツッコミや
相互リンクやクレーム等をしたい時はこちらの
連絡用から送信お願いします。

アクセスランキング
リンク